カテゴリ:


今回はSEQUEL blightにおける装備品関係のお話をしていきたいと思います。


■装備品の種類
装備品には複数の種類が存在します。
武器は剣、短剣、斧、槍、格闘、槌、弓、杖、本の九種が存在し、
防具は軽装備と重装備の二種が存在します。
武器に関してはいずれの種類にも属さない特殊なものも存在します。

武器自体にはそれぞれ大きな違いはありませんが、
クラスによって装備できるものが異なるため、
それに合ったものを用意していく形になります。


■武具技
SEQUEL blightには過去作で言うところの奥義は存在しません。
その代わりに存在するのがこの武具技です。




(消費TPの数値はまだ仮の状態です)

武具技はそれぞれの武器ごとに設定されたスキルで、
装備するだけでレベルやクラスに関わらず使用可能となります。
通常のスキルでは賄えないものをこれで補うことができます。





武具技は様々な性能のものがあるので、
上手く活用すれば格上の相手とも有利に戦えるでしょう。


■武器の強化
SEQUEL blightでは設定された素材を用意することで武器を強化できますが、
過去作の同様のものと比べると少し感覚が異なります。



一つの最強のものを目指して強化を進めていた従来の作品とは違い、
今回は最強の補正値を持つ同種の武器が複数存在します。

なぜそのようになっているのかというと、それぞれ武具技が異なるためです。
つまり、好みの武具技を持つ武器があったとして、
それを最後まで強化しても武具技まで変わってしまうことはないため、
安心して強化を進めることができます。



上のイメージのようなレシピを入手すると武器をより強化できるようになります。
レシピは各地を探索することで見つけられるでしょう。


■ユニーク品
SEQUEL blightにはユニーク品と呼ばれる特別な装備品が存在します。
これは強化することはできませんが、素の状態で充分な性能を持ち、
また特殊な能力や固有の武具技を持っています。



ユニーク品は名前の色が異なるため、簡単に見分けがつきます。


■フレーバーテキスト
これは装備品に限った話ではありませんがここでご紹介します。
SEQUEL blightの全てのアイテムにはちょっとした説明が付属しています。



ここではそのアイテムの詳しい解説を読むことができ、
またものによってはそれが持つ特殊効果も確認することができます。
解説はゲームの攻略には関係のないものですが、
特殊効果に関しては、特にユニーク品のものは確認しておくとよいでしょう。



今回はここまでです。
次回からはSEQUEL blightに登場するキャラクターについてご紹介していく予定です。