カテゴリ:


今回はSEQUEL awakeに登場するメインキャラクターをご紹介します。



 ■キャラクター

スラク・ピリラ・テクリはパルガドールの地方の一つ、シュカールの蛮族です。

シュカールは前作でも登場した場所で、蛮族と称される魔物が住まう野性の地です。
蛮族は独特の文化を持ち、そして多くの部族に分かれています。
awakeでは前作で語られなかった部分を見ることができるのでご期待ください。

蛮族の収集家であるピリラはとある素材を探し求めて地元を離れており、
現在はクルハが住む場所付近で生活しています。
ということで、ピリラはゲーム開始から間もなく加入するキャラクターです。




ピリラは性的なことにあまり縁がない人物で、
あなたに対しても男性としてではなく一人の仲間として接してきます。
しかし、それはあなたのことを意識していないわけではなく、
自分に自信がなく、劣等感を持っているゆえです。



ピリラは自分が他の仲間よりも女性として劣っていると考えています。
そのため遠慮し、多くの女性に囲まれるあなたに近寄れずにいます。
ですので彼女と仲良くしたいと思うのならば、こちらから声をかけてあげましょう。

 ■ピリラの性能

ピリラは打たれ強く、特に物理攻撃に対して強いです。
役割はタンクとなります。

タンクは仲間を守ることに長けた役割です。
相手の単体攻撃を自分へと集め、全体攻撃は軽減することができます。
適当なスキルを使用した後はただ防御しているだけでも充分な活躍が見込めます。
代わりに攻撃面においてはそこまでの性能を持たないため、
格下の相手、通常の戦闘においてはあまり活躍できません。

基本的なタンクとしての性能に加えて、
ピリラは味方の攻撃面のサポートを行うこともできます。




ピリラ自身も物理攻撃能力はそれなりに高いため、
強敵との戦闘において物理攻撃に特化したパーティで、
なおかつ火力も高めたいときはピリラを選ぶとよいでしょう。




また、通常戦闘で役立つスキルもいくつか存在するので、
ピリラを愛するあまり常に戦闘メンバーに入れておきたい方は、
その辺りのスキルを習得させておくと通常戦闘でも活躍するでしょう。



ピリラの欠点はタンクとしては魔法攻撃に弱いことと、SPが少ないことです。
考えなしに攻撃スキルや補助スキルを連打していると、
肝心な時に仲間を守るスキルを使用できなくなってしまうため注意が必要です。

 ■ピリラのシーン

最初の項目でお伝えした通り、ピリラは劣等感を持っているため、
初めの内はかなり奥手で、積極的に責めてきたりはしません。
しかし関係が深まるほどその姿勢も変化していきます。
少しずつ心を開いてくれる様をお楽しみください。



※シーンに関する詳しい情報は今後改めて別の記事でまとめてご紹介する予定です。